弊社の提供する「3-step ワークアウト」プログラム

弊社の最大の特徴は「3-step ワークアウト」という方法論です。

 

この「3-step ワークアウト」は、目的に応じてさまざまなパターンがありますが、いずれも、参加者がその場で自ら意思決定して、ビジョンを描き、アクションを決め、組織を動かしていきます。

 

このプログラムを通じて、ビジョンをデザインし実現する、変革リーダーを育成します。

 

弊社のプログラムの「特長」(差別化ポイント)

弊社の「3-step ワークアウト」は、お客様との数多くの実践を通じて、磨き上げてきたものです。

弊社のプログラムには、以下の特長があります。

 

 特長1) 最小努力で、最大効果を目指す「ワークアウト」

 

 特徵2) リアルな成果と行動変革の追求

 

 特徵3) イノベーション・リーダーの育成

 

 特徵4) 確実に成果を出す方法論

 特徵5) 技術の本質、および日本企業に対する理解

 

それぞれの説明については、右のリンクを参照ください。

 

 

多くの実績に証明された、進化を続ける方法論

弊社は、さまなざま業種で、合計数百回ものワークアウトの実績を積んできました。

そして、お客さまに鍛えられる形で、ワークアウトの方法論(プロセス)の開発にチャレンジしてきました。

その結果、業種や各社の個別事情を包括する、とても安定性の高い方法論を作ることができたと考えております。

 

弊社の方法論は、古典的な経営学のアプリーチと最新の「アダプティブ戦略」との融合をベースにしたものです。

 

この確立した方法論こそが、弊社の最大の強みです。

これらの知見を形式知化したものを、2010年に「経営戦略ワークブック」として上梓しました。

 

弊社の方法論は、その後にも新しいテーマや手法い随時トライし、取り入れており、現時点でも進化を続けています。

実際、この本に続けて、

・ 新事業創造に関して「新事業開発スタートブック」

・ また海外展開に関して「海外戦略ワークブック」

も上梓しました。

 

このように弊社は、方法論をさらに進化させ続けます。