3)未来デザインの実施事例

公開講座として、定期的に提供する「未来予測」セミナー

以下の団体にて、定期的に「未来予測」セミナーを開催しています。

詳しくは、トップページからのリンクをご参照ください。

 

・ 日本経済新聞社

・ 新社会総合研究

・ みずほ総合研究所

・ 日本経済団体連合会

・ 三菱総合研究所

 

企業向けの「未来予測」のプログラムの提供

以下のような企業にて「未来予測」のセミナーを提供してきました。

・ 情報通信企業#1:   部長研修にて、年5回ほど定期開催

・ 情報通信企業#2:   幹部および若手向けに、継続的に開催

・ 通信事業会社:     役員研修にて提供

・ 総合電機企業:     本社および子会社の部長研修や戦略検討にて提供

・ コンサルティング会社: 幹部研修にて提供

・ 損害保険会社#1:   全社レベルで複数回のセミナーを展開

・ 損害保険会社#2:   管理職向けにセミナー提供

・ 名古屋大学(産学イノベーション推進室)、など

 

 

シナリオ・プランニングの実施事例

シナリオ・プランニングについては、以下の実施事例があります。

 

事例1: 大手エネルギー企業


それまで何回か新規事業の検討を重ねたが、どうしても今ある技術の延長線上での検討となっていた

新たに未来予測を元にシナリオを考えることで、未来の生活をベースとして、より広い視野の新たな提案が生まれた

 

事例2: 大手環境関連企業


中長期の戦略策定のために、未来シナリオを策定した。その結果、従来の国内市場重視から、成長する海外市場を攻めるための戦略を検討した

この戦略は、3年の実行の末、現在では大きな事業として新たな柱として成長した