相談する 2)実施費用

一桁少ない費用で、戦略コンサルティング会社以上の成果を出す

ワークアウトでは、通常のコンサルティングと同等以上の成果をお約束しますが、弊社(およびお客さま)の作業負担が少ない分、必要な費用は安くなります。

   

まず、通常の戦略コンサルティング会社に発注する場合を、考えてみましょう。
戦略の策定プロジェクトで、コンサルタント2名(シニアと若手)が、1ヶ月担当するとします。

外資系コンサルタントの単価は、シニアな方で1日およそ50万円程度、若手でおよそ30万円と考えてよいでしょう。また、時々顔を出すパートナーの単価は1日100万円としましょう。

 

この場合、戦略コンサルティング会社にかかる費用は、

 25日/月×2ヶ月×(50万円+30万円+100万円×10%)/人日= 4500万円 となります。

そして、この費用は戦略を策定するまでであって、戦略実行のフォローは 「含みません」

 

私たちの場合、標準的な費用は(下に説明するように)およそ 240万円 となります。

この費用には、戦略の策定と実行フォローを「含みます」

 

つまり、通常の戦略コンサルティング会社とくらべて、
1/10以下の費用で、同等以上の成果を提供します。

 

低コストで大きな成果を出せる理由は、「特長2.ワークアウト」の頁に詳しく説明しましたが、「魚を釣って刺身を出す」仕事ではなく、「魚の釣り方を教える」仕事をするためです。
以下の図表でイメージください。 

 


従来型のコンサルティングでは、お客様はコンサルティング会社に高い金を払って、「美しい報告書」を作ってもらいます。



それに対して、ワークアウトでは、お客様から授業料をいただき「魚の釣り方」を伝え、「一緒に成果を出す」ところまでお付き合いします。


従来型のコンサルティングでは、主役となって仕事をするコンサルタントの費用が大きくなります。




それに対して、ワークアウトでは、主役はお客様であり、費用は最小限で済みます。


実施費用

標準単価は、1日あたり 60万円 でお願いしております。
  • この金額がネックになって実施できないのは本末転倒ですので、必要ならご相談ください
    実施内容や貴社の予算レベルに合わせ、調整をします          
  • 報告会への同席のみなど、負担の少ない場合は、適宜減額します。
  • 半日の場合は、40万円でお願いしております
  • 19時を過ぎる演習を実施する場合は、別途20万円の追加をお願いします
  • この金額に消費税は含みません

その他、

  • 長距離の移動や宿泊が必要となる場合、実費をご負担ください
  • 必要に応じ「経営戦略ワークブック」や「新事業開発スタートブック」などを課題図書として、別途購入いただきます。この場合、20%の著者割引が使えます。
  • 関連する事務局打ち合わせは、無料です


 

標準的な戦略策定と実行フォローの場合は、以下のようになります。

  • 初回ワークアウト(2日連続の通常業務時間での検討を想定)
     1日60万円(終日)✕ 2日 =120万円
  • 実行のレビュー(初回)  (半日の実施を想定)40万円
  • 実行のレビュー(2回目)  (〃)40万円
  • 報告会            (〃)40万円

   ⇒合計 240万円

.

 

 

注記事項

成果物について

  • 成果物には、(見栄えの良い)レポートや報告書は含みません
  • 市場調査などは、基本は私たちからお客さまに「やり方」をお伝えし、お客さまが実行する形で進めます。私のほうで実施することは可能ですが、その場合は実費を請求いたします

費用について

  • 上記の費用には、消費税を含みません
  • 首都圏以外での実施の場合、移動の実費を請求します
  • 研修実施にあたり宿泊等が必要なばあい、宿泊および食事等は貴社での手配とご負担をお願いいたします

実施確定後のキャンセル料について

  • 実施予定日より2週間以内のキャンセルは、料金の25%をいただきます
  • 実施予定日より1週間以内のキャンセルは、料金の50%をいただきます
  • 実施日前日または当日のキャンセルは、料金の100%をいただきます