実務でリアルな成果を出し、経営人材・リーダーを育てる

私のプログラムは、元々米国GEで開発された「ワークアウト」を、多くの日本企業での経験を通じて磨き上げたものです。このプログラムは、以下ような特長を持っています。

 

 特長1) 事業を創る、リーダー人材・経営人材を育成する

 

 特長2) 実務でのリアルな成果の追求と、組織行動の変革

 

 特長3) 最小努力で、最大効果を目指す「ワークアウト」の活用

 

 特長4) ドラッカー博士の方法論をベースにしたプログラム設計

 特長5) 技術の本質、および日本企業に対する理解

 特長6) 多くの実績に裏打ちされた、成果を出す方法論

 

それぞれの説明については、右のリンクを参照ください。

 

7つの提供プログラム

リアルな成果を出し、次世代の経営人材・リーダーを育てるために、以下の7つのプログラムを用意しています。これらプログラムは、最上段のメニューからリンク先から紹介しています。

プログラム一覧
プログラム一覧