講演・寄稿・掲載記事(一部)

◯の会 「経営者フォーラム」 2016年 4月 7日

全国の優良中小企業1700社が加盟する経営者団体である「◯の会」にて、堀江貴文氏に続けて、「21世紀の経営環境」という題目で講演しました。
20世紀の成功体験を捨てて、今の現実と近い将来の技術革新を直視しなければならない、という内容。80頁の力作の資料で、出席者による評価も非常に高かったとのことです。

日本経済新聞 2015年 9月 22日

日本経済新聞、2015年9月22日朝刊の「事業プランをこう立てる」の特集ページにて、経営戦略策定の専門家として、記事を掲載させていただきました。

企業を継続的に維持・発展させるためには、過去の成功体験を捨てて、既存事業から新事業に人材をシフトすることが必要であることを説明しています。

日経 Biz アカデミー 「戦略思考で踏み込むアジア」(全7回)

日経Biz アカデミーにて、全7回の連載にて、

アジアを中心としたグローバル市場を開拓するための、
戦略策定の方法論について、連載しました。

 

 アジアでの事業展開の話題を聞かない日はありません。

 しかし、勝手を知った日本での事業展開とは違い、海外での事業展開には大きなリスクが伴い、また新たなマーケティング戦略や事業パートナーが必須となります。

 このコラムでは、アジアでの事業展開を進めるための戦略を考える押さえどころと、作るためのステップ、またグローバル組織の設計方法を説明します。

  

第1回 なぜ今、アジアなのか~21世紀企業生き残りの条件

 

第2回 アジア事業戦略の作り方~スピードとマーケティングが勝負を決める

 

第3回 ステップ1 市場を決める~攻めか守りか退くか“大局観”で判断

 

第4回 ステップ2 どんな「うれしさ」を提供するのか~現場に出て、顧客を知ろう 

第5回 ステップ3 ビジネスモデルと事業計画~成否を分ける「パートナー」と「ビジョン」

 

第6回 ステップ4 人と組織を育てる~真のグローバル人材とは(上)

 

第7回 ステップ4 人と組織を育てる~真のグローバル人材とは(下)

 

 

月刊「人事マネジメント」2015年12月号 寄稿記事

人材育成の専門誌である「人事マネジメント」誌にて、新事業人材の育成について寄稿しました。

既存事業を守るオペレーション人材で「ONTA(大人)」に対して、
新事業を作るイノベーション人材を「GAKI(子供)」として比較しています。
この、ときには無茶をしながら、活発に動いていく GAKI 人材が、新事業には必要なのです。

月刊「事業構想」 2015年2月号 寄稿記事

新規事業・ベンチャー経営の専門誌である「事業構想」誌にて、海外事業を成功させるための条件について、記事を掲載させていただきました。

海外進出には、WHY・WHERE・WHO・WHAT・HOW・WHO という質問に、合理的に答える戦略をつくることが是非とも必要なのです。

 

みずほ総合研究所・季刊誌「Management Flash」(2014年1月号)

みずほ総合研究所でのセミナーにあたり季刊誌「Management Flash」に、「ドラッカー流・シンプルな経営戦略の作り方」というタイトルにて寄稿いたしました。

「ザッツ・営業」掲載記事 2006年・秋季号

古い記事ですが、「ロジカルシンキング」をとてもよく纏めた解説だと思っています。
よろしければ、ご参考ください。