日経ビジネススクールでのセミナー

 

日本経済新聞社主催の「日経ビジネススクール」にて、
以下の3つのセミナーを定期的に開催しています

 

 1) 15年後の技術予測

  

 2) 新規事業のすすめ方

 

 3) 事業戦略のつくり方

  

また、お盆休みと年末休みの直前には、
2日間の特別講義を開催しています。

 

 4) 戦略およびマーケティング戦略の作り方 

 

いずれも参加者の「リアルな事業」について個人演習およびチーム討議で戦略の検討を進める、実践的な講座として人気が高く、満席になることが多いです。

 

詳細や参加申し込みは、日本経済新聞社のサイトを直接ご参照ください。
https://school.nikkei.co.jp/lecturer/article.aspx?tid=NBS6FC

 

 

1)「15年後の技術予測」セミナー

【パンフレットより】

自社のビジネスにインパクトを与える、技術の最先端のトレンドを「具体的かつ本質的に説明」し、こうした技術の変化がさまざまな産業の未来をどう変えていくか、また企業はどう対処すべきかを「包括的に解説」します。

人工知能(AI)やロボット、また自動運転や電気自動車、といった新しい技術は、今後、情報通信業界はもとより、自動車・化学・機械といった製造業、 また小売業などのサービス業、医療やエネルギーといった幅広い業界を、そして社会を、根本的に変えていきます。これら業界の15年後の姿は、今とは全く異なった姿になるはずです。
想像以上の速さで変化する未来の中で勝ち残るためには、これからの技術の大きなトレンドを、まずは全体像をもって理解し、そして自社の戦略を転換していかなければなりません。

テクノロジーの進化が事業に及ぼす影響と将来の可能性を理解・整理し、これからの戦略に生かしたいとお考えの、企画、営業、マーケティング関連部署や経営企画部門などの方が主な受講対象です。

 

 

 

2)「新規事業のすすめ方」セミナー

【パンフレットより】

 

企業の継続と成長には、新規事業を作り続けることが不可欠です。

新規事業とは、新技術や新製品の開発とは違います。また新規事業は、既存事業とは性格が真逆で、対立する存在です。

既存業務では、正しいことを正しくやることが求められ、失敗は原則許されません。それに対して、0から1を生み出す新規事業とは、正しい方法を見つけるまで「失敗を繰り返すプロセス」そのものなのです。 

新規事業では、最初から“こうすれば確実にうまくいく”という方法はありません。 

しかし、新規事業の成功確率を格段に上げる方法はあります。それが、新規事業開発のスタンダードともいえる「リーンスタートアップ」です。 

  

このセミナーでは、日本企業がいかにこの「リーンスタートアップ」を活用し、どのように新規事業を成功させいくべきか、豊富な実践事例に裏打ちされた、具体的なステップと押さえるべきポイントを伝えます。また、社内で新規事業を進めるための組織やマネジメント方法、そして「社内起業家(イントレプレナー)」の育て方について説明します。 

実際に新規事業などを担当され、悩んでいる方におすすめします。

 

3)「事業戦略のつくり方」セミナー

【パンフレットより】

 

経営戦略や事業戦略を作ろうとするとき、戦略論の教科書や戦略策定ツールを学んでも、現実の場面では、何をどのように使えばよいか迷うことが、実は多いのではないでしょうか?

 

ドラッカーは「戦略を作るためのステップ」を教えています。このステップを順を追って踏んでいくと、効率よくスムーズに、正しい戦略を作ることができます。

 

このセミナーでは、トレーニング形式(個人ワークと受講者間での相互共有)で、受講者の皆様の会社・事業を題材にして、実際に戦略策定ステップを進め、体験しながら学んでいただきます。実践的に活用できる戦略策定のフレームワークを、1日で身につけることを目標とします。

 実際の仕事で戦略づくりに悩んでいる方にお勧めするプログラムです。

 

 

 

 

 

 

 

4)「事業戦略・マーケティング戦略の作り方」

【パンフレットより】

 

このセミナーは、事業戦略・企業戦略から、事業を成功させるポイントであるマーケティング戦略の策定までを2日間集中で学ぶ、特別コースです。皆様のご好評をいただき、毎年8月と12月に開催しています。
1日目は「事業戦略・企業戦略の作り方」をテーマに、正しい戦略を効率よく作るために必要な「順を追って進むべき、戦略策定ステップ」を学びます。
2日目は「マーケティング戦略」に焦点を当て、事業戦略の基本方針がある程度固まった後、誰を顧客とし、どのような価値を提供するのか、価値をどのように伝えるかを決める、マーケティング戦略の具体的な作り方を学びます。ドラッカーの視点を踏まえ、マーケティングの基本ツールの使い方を実践的にトレーニングします。 
2日間を通じ、トレーニング形式(個人ワーク)で「受講者の皆様の会社・事業を題材」に、実際に戦略策定ステップを進めることで、フレームワークをしっかり身につけていただきます。戦略からマーケティングまでを一気に効率よく学びます。

実際の仕事で戦略の策定、実行で悩んでいる、多忙なビジネスパーソンに学んでいただきたい特別コースです。